この記事をシェア

不登校生の居場所作り始めます。

November 27, 2017

 ちょっと広めの部屋に引っ越したので、年明けぐらいから、不登校生を対象に、自宅 兼 職場を開放しようと思っています。前々から、不登校生の居場所作りをしたいと思ってまして、希望者に限っては、数学や漫画技術を教えたりもしようと思ってます。もちろん無料です。
 

 で、仮に開放した場合、どれぐらいの需要があるのかと思いまして。人数によって、机や椅子を用意する数も変わるので。なので、人数把握のために、参加希望者は「連絡先」や、twitterやFacebookのDMよりメッセージくだされば幸いです。希望しておきながら、やっぱや〜めたってのもありです。


 以下、こんな感じでやっていきたいという私の希望です。あくまで希望なので、申し込みがあった場合、その方々と話し合って柔軟に対応していきたいと思ってます。

 

 

 


対象:不登校の中高生(小学生に関しては応相談。私が小学校の教員免許持ってないので。)


開放日時:週一日程度で朝8時〜夜9時頃まで(途中参加、離脱自由。需要があれば日数を増やしていくことも考えてます。)


場所:京王線幡ヶ谷駅、笹塚駅近く。

 

 

 

 

 前述した通り、希望者には数学や漫画技術を教えたりしますが、そうじゃない子は、雑談したり、漫画を読みにくるだけでも構いません。漫画いっぱいあるので。


 漫画の技術指導に関しては、高校卒業までに漫画家のアシスタントが出来るぐらいのレベルにまでは到達できると思います。ただ、本人が希望しない限り、あんまりスパルタな指導はしたくないので、どこまで伸びるかは本人の意志によるところが大きいことをご理解ください。


 数学に関しては、ブランクが5年以上あるので、受験対策や短期間で成績を上げるといった目的には対応出来ません。ゆっくりだらだらと、数学の魅力や面白さを理解していくことが中心になると思います。教育関係者の友人が多いので、そういう人たちに相談に乗ってもらいながら、『学び合い』的なこともできたらいいなぁと思ってます。


 私も初めての試みなので、参加者と話し合いながら居心地の良い空間を作れたらと思ってます。


 また、私が独身の一人暮らしのため、参加希望者が女の子一人だった場合はお断りさせていただきます。ご了承下さい。

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

元教師が描く、教育現場のリアル!!

静寂の音第1〜2話無料公開中です。

第3話は
noteにて有料販売中(22ページ100円)

 

 

作画スタッフ募集中です。

締め切りの強要、残業等一切ありません。労働基準法遵守。

おそらく、労働条件としては、業界内でも相当いいほうだと自負しております。ホワイトな環境で働きたい方、労働において人間関係を重視する方大歓迎。詳細はコチラ

 

 

Facebookの眞蔵修平 個人アカウントでは、スパム以外の全ての友達申請を承認しています。 

 

 

「会いに来てくれる漫画家」始めました。

世界各国どこへでも行きます!詳細はコチラ

 

 

ライター、講演のお仕事承ります。詳しくはコチラ

 

 

フリーの編集者や、情報交換できる作家を募集しています。従来の漫画家がやってこなかった仕組みを作りませんか?詳しくはコチラ

 

 

Facebook(著者ページ)Twitter で最新記事をチェックできます。フォロー大歓迎。

Please reload

人気の記事

ハラスメントの構造と対策について。

October 27, 2018

1/7
Please reload

最新記事