この記事をシェア

他人や世の中を「どう変えるか」よりも「どう解釈するか」。

January 22, 2018

 ハラスメントや犯罪の被害にあってしまった時、「アイツが悪い」「会社が悪い」「世間が悪い」と思ってしまうと、自分がコントロールできるものを失ってしまう。

 

 人も会社も世間も変えられないし、変えられたとしても、ものすごく時間がかかるから。

 

 何とかアイツに謝罪させたい。でも謝罪する気はないようだ。裁判は金も時間もかかるから、思ってる以上に疲弊する。無理やり謝罪させるには、自分も犯罪に手を染めるしかない。

 

 だったらどうするか。自分がコントロールできるものは何なのか。

 

 自分と、自分の周りの環境ぐらいなら、どうにかコントロールできそうだ。

 

 「自分にも非があった」と思う必要はない。「自分にできることは何なのか」を考えることが重要で、他人のせいにするとその手段を失う。

 

 他人や世の中を「どう変えるか」よりも「どう解釈するか」。少なくとも私にとっては、そっちのほうが重要だ。

 

 人は1秒で幸せになれる。

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

元教師が描く、教育現場のリアル!!

静寂の音第1〜2話無料公開中です。

第3話は
noteにて有料販売中(22ページ100円)

不登校生の支援活動始めました。自宅を開放しています。学校や会社に行きたくない日はうちに遊びに来てください。詳細はコチラ

 

作画スタッフ募集中です。

締め切りの強要、残業等一切ありません。労働基準法遵守。

おそらく、労働条件としては、業界内でも相当いいほうだと自負しております。ホワイトな環境で働きたい方、労働において人間関係を重視する方大歓迎。詳細はコチラ

 

 

Facebookの眞蔵修平 個人アカウントでは、スパム以外の全ての友達申請を承認しています。 

 

 

「会いに来てくれる漫画家」始めました。

世界各国どこへでも行きます!詳細はコチラ

 

 

ライター、講演のお仕事承ります。詳しくはコチラ

 

 

フリーの編集者や、情報交換できる作家を募集しています。従来の漫画家がやってこなかった仕組みを作りませんか?詳しくはコチラ

 

 

Facebook(著者ページ)Twitter で最新記事をチェックできます。フォロー大歓迎。

 

 

漫画論

Please reload

人気の記事

ハラスメントの構造と対策について。

October 27, 2018

1/7
Please reload

最新記事